カフェわかば堂|長崎出島店

  • 店舗紹介
  • 地図
  • リンク
  • メニュー

店舗紹介|カフェわかば堂 長崎出島店

  • 店舗紹介写真01
  • 店舗紹介写真02
  • 店舗紹介写真03
  • 店舗紹介写真04
  • 店舗紹介写真05
  • 店舗紹介写真06
  • 店舗紹介写真07

カフェわかば堂

東京は下町・足立区千住の路地裏にたたずむ古民家を改装して作られた隠れ家 ーー カフェわかば堂。
2号店となる長崎出島店は本店の雰囲気をそのままに、なごみのあるアンティーク調の店内から『出島和蘭商館跡』を窓越しにのぞみ、目の前には『出島の木』がどっしりと葉を茂らせ、やわらかく見守ってくれています。
お昼時のランチ&カフェタイムには、暖かい日射しが降り注ぎ心地よい時間を演出し、夜のディナー&バータイムには、アンティークの照明と『出島和蘭商館跡』のライトアップが優雅な時間を演出してくれます。
季節毎の素材を生かして丁寧に作りあげる料理やデザートとともに、スタッフ一同、毎日あたたかな気持ちで皆様のお越しをお待ちしております。

  • ページトップへ
  • 出島の木01
  • 出島の木02
  • 出島の木03

出島の木

江戸時代(鎖国期間中)、西欧の文物を摂取する窓口として開かれた『和蘭商館』は、日本の近代化に大きな影響を与えたことなどから、1922(大正11)年に国の史跡に指定されました。
『出島和蘭商館跡』には1本の大きな木が直立しています。幕末、オランダ人が東洋貿易の拠点としたジャカルタから移植したこの『出島の木』は、学名「マガチスハルマ」と呼ばれるナンヨウスギ科の常緑高木で、日蘭交流の証しでもある貴重な記念樹です。また、この「アガチスハルマ」は日本ではこの1本しか存在せず、県の天然記念物に指定されています。
わかば堂長崎出島店は、この『出島の木』の対面ビル2階にあります。お店にお越しの際のランドマークにもなる『出島の木』は、店内窓越しからの眺めも格別で、夜のライトアップなどはまた特別な時間が流れます。

  • ページトップへ

地図|カフェわかば堂 長崎出島店

地図

カフェわかば堂 長崎出島店

カフェわかば堂|長崎出島店
〒850-0862 長崎県長崎市出島町10-3 2F 東側店舗
電話 : 095-895-8217
営業時間 : 12:00 - 24:00 / 日曜祭日 12:00 - 21:00
年末年始を除き年中無休

  • ページトップへ

Facebookページ

カフェわかば堂 長崎出島店 Facebookページ

当店のお知らせなどを配信しております。

店舗

カフェわかば堂 東京本店

東京の下町・足立区千住にあるカフェわかば堂本店のサイトです。

あさり食堂

系列店舗、あさり食堂のサイトです。

  • ページトップへ